2006年04月01日

あかいはなとしろいはな―えほんだいすき


長 新太 / 教育画劇(1996/07)
Amazonランキング:305,928位
Amazonおすすめ度:




そんなバカな、と大人なら思わず言ってしまいそうなこの絵本。

女の子と、おさかなさんがお互いの花を見せあいます。
まず、女の子とおさかなの体の一部が、お花なことにびっくり(笑)
でも、なにごともなかったかのようにお話は続きます。

魚があたり前のように空をとんだりします。
でも、その世界にすっと入れれば、とっても楽しい絵本だと思います。

長新太さんの、そんな世界観がとってもすてきだなぁって思わせてくれる絵本です。
【関連する記事】
posted by おかぽん at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンセンスな絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。