2006年04月01日

おつきさんのき

長 新太 / 教育画劇(1989/09)
Amazonランキング:574,383位
Amazonおすすめ度:




 まるで、生きている動物のような「おつきさんの木」
姿を変えたり、遊んだり、いきいきと楽しそうです。
最後には、お月さんが引っこ抜いてしまうのですが・・・

幼い頃は、「おつきさんのき」が、ほんとうに植わっているのではないかと、夢中になって探したものでした。
残念ながら、まだ見つけることはできていないけれど。
「この木あやしいなぁ。」とか、考えながら野山を駆け巡るのは、とっても楽しかった思い出の一つです♪

posted by おかぽん at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンセンスな絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。