2006年04月14日

地球というすてきな星


ジョン バーニンガム, John Burningham, 長田 弘 / ほるぷ出版(1998/10)
Amazonランキング:354,621位
Amazonおすすめ度:
一人の強い意志に大きな力がある



神様は、地球を作った後、何万年も寝ていました。起きて地球を見に行ってみると、変わり果てた地球に驚きをかくせません。地球を守ってほしいというメッセージを、二人の子どもに託します。

きれいな地球の写真と、バーニンガムの絵、訳者の長田弘さんのきれいな日本語がとてもうまく合わさっていて、とてもやさしい絵本に仕上がっています。

自然を守ろうという教育的なメッセージの作品なのですが、押し付けがましさがなく、素直に受け止めることができました。

今、大人にも子どもにも読んで欲しい絵本だと思います。
posted by おかぽん at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 大人向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16564797

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。