2006年05月02日

かいじゅうたちのいるところ


モーリス・センダック, じんぐう てるお, 神宮 輝夫, Maurice Sendak / 冨山房(1975/01)
Amazonランキング:8,506位
Amazonおすすめ度:
毎日ほっとする
魅力的なかいじゅうたち
僕は怪獣だ!!!




いたずらっこ、マックスは元気いっぱい。
お母さんに怒られてしまった。

ところが、部屋の中にいると周りの景色はだんだん変わってきて・・・
マックスが別の世界に入り込むにしたがって、絵の占める割合が増えてきます。
かいじゅうたちと、踊るシーンは圧巻です♪

でも、最後はやっぱり、だれかさんが恋しくなるんだ。

この本、英語で読むと多少ニュアンスが変わって印象が違います。
そちらもオススメ。
posted by おかぽん at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 低学年向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。