2007年01月11日

しんせつなともだち


方 軼羣, 君島 久子, 村山 知義 / 福音館書店
Amazonランキング:23295位
Amazonおすすめ度:
優しい気持ちになれます
心は温かくなります!
旅先のペンションのラウンジで初めて目にし、感動してしまい購入



食べ物のない冬、雪の中に2つのかぶを見つけたうさぎは、一つを食べもう一つをお友達のロバのところへ持って行きます。

ところが、家に帰ってきてかぶを見つけたロバは、そのかぶをさらにお友達の山羊へ届けます。かぶは、まわりにまわって・・・

冬の寒さと、友達を気遣う動物たちのあたたかさが嬉しくなる絵本です。

繰り返しのリズムもよく、何度も読みたくなってしまうようなお話です。

ご近所さんやお友達とも、こんな付き合い方ができたら素敵ですね。
posted by おかぽん at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 繰り返しが楽しい絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31228315

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。