2006年10月07日

おれはねこだぜ


佐野 洋子 / 講談社
Amazonランキング:31,148位
Amazonおすすめ度:
好きなものは好き!
全くもって丸っきり・・・(笑)
超おすすめ




『100万回生きたねこ』で有名な佐野洋子さんの作品です。

絵がリアルでシュール!!
ストーリーも、いつも猫に食べられている鯖が、大群で空を飛んで逆襲にくるという・・・かなりぶっ飛んでいます。

こんなに大笑いした絵本はありませんでした。
ねこの表情が、いちいち面白くて、かなりツボにはまりました。

シュールな絵本が大好きなお子さんにオススメの絵本です!
posted by おかぽん at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンセンスな絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

おつきさんのき

長 新太 / 教育画劇(1989/09)
Amazonランキング:574,383位
Amazonおすすめ度:




 まるで、生きている動物のような「おつきさんの木」
姿を変えたり、遊んだり、いきいきと楽しそうです。
最後には、お月さんが引っこ抜いてしまうのですが・・・

幼い頃は、「おつきさんのき」が、ほんとうに植わっているのではないかと、夢中になって探したものでした。
残念ながら、まだ見つけることはできていないけれど。
「この木あやしいなぁ。」とか、考えながら野山を駆け巡るのは、とっても楽しかった思い出の一つです♪

posted by おかぽん at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンセンスな絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あかいはなとしろいはな―えほんだいすき


長 新太 / 教育画劇(1996/07)
Amazonランキング:305,928位
Amazonおすすめ度:




そんなバカな、と大人なら思わず言ってしまいそうなこの絵本。

女の子と、おさかなさんがお互いの花を見せあいます。
まず、女の子とおさかなの体の一部が、お花なことにびっくり(笑)
でも、なにごともなかったかのようにお話は続きます。

魚があたり前のように空をとんだりします。
でも、その世界にすっと入れれば、とっても楽しい絵本だと思います。

長新太さんの、そんな世界観がとってもすてきだなぁって思わせてくれる絵本です。
posted by おかぽん at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ナンセンスな絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。