2006年09月16日

くものこどもたち


ジョン・バーニンガム, たにかわ しゅんたろう, John Burningham / ほるぷ出版(1997/04)
Amazonランキング:109,361位
Amazonおすすめ度:
イイです!
写真と絵が一体化した不思議で素敵な絵本!




バーニンガムの作品の中で、一番好きな作品です!

なんていっても、写真に絵を切り貼りした(と思われる)作り方がとってもステキ。

バーニンガムの絵と写真で、違和感があるはずなのに、それがとてもいい味を出しているんです。

ちょっとこの絵本の魅力を言葉で伝えるのは難しいです。

バーニンガムの絵と、写真…ぜひ、実物を手にとって見ていただきたい絵本です!
posted by おかぽん at 13:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 低学年向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンピーさんのふなあそび


ジョン・バーニンガム, 光吉 夏弥 / ほるぷ出版(1982/01)
Amazonランキング:81,895位
Amazonおすすめ度:
一緒に手作りのボートで遊びます。
心が広くなる絵本




バーニンガムの作品では、一番有名な作品だと思います。

本当に素朴な絵を描く作家さんで、読んでいるとあったかい気持ちにしてくれます。

みつよしさんの訳も、絵の雰囲気にすごくあっているので、あっという間に絵本の世界に入ってしまいます。

ふねに次から次へと動物が乗ってくる、繰り返しの楽しさは、『てぶくろ』と通じるものがありますね。
『てぶくろ』が大好き、繰り返しが大好き!という子に、ぴったりの絵本だと思います☆
posted by おかぽん at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 繰り返しが楽しい絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

アナグマさんはごきげんななめ


ハーウィン オラム, Hiawyn Oram, Susan Varley, 小川 仁央, スーザン バーレイ / 評論社(1998/06)
Amazonランキング:91,265位
Amazonおすすめ度:
大人の心にしみる本



「わすれられないおくりもの」のアナグマさんのお話です。

このお話では、アナグマさんはとてもとても落ち込んでいます。

いつもは森のみんなの相談に乗ってくれたり、とてもたよりになるアナグマさんなのですが、ふさぎこんでしまって、ご機嫌斜め。

そんなアナグマさんを元気付けようと、森のみんなはいろいろ計画します。


人生にはそうゆう時がありますよね。

そんな時、助けになってくれる人がいることってステキですよね。
落ち込んでいるときは気付かないけど、周囲の人に助けられて生きているんですよね。

そんなことを考えさせられる絵本です。
posted by おかぽん at 15:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 大人向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

あおくんときいろちゃん


レオ・レオーニ, 藤田 圭雄 / 至光社(1984/01)
Amazonランキング:7,682位
Amazonおすすめ度:
レオ・レオニの世界とであった記念すべき1冊
言葉がわからなくても楽しめる色の絵本
簡単な言葉で子供も大好き。




とってもシンプルな絵でありながら、自然とひきこまれてしまうような不思議な作品です。

絵の具で描いたただの丸が、自然と「あおくん」、「きいろちゃん」として、見えてきます。
ただの丸であっても、そこに名前を付ければ、いきいきとした登場人物になってくるということに、この本を通して気付かされました。

違和感なく、常識を打ち破れる作品というのは、とてもすごいですよね。

ストーリーもしっかりしているし、絵の良さ・斬新さをうまく利用しています。
孫のことを思って描いたことが伝わってくるような絵本。
ちいさいお子さんに、ぴったりです。
posted by おかぽん at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃん絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おふろだいすき


松岡 享子, 林 明子 / 福音館書店(1982/04)
Amazonランキング:27,714位
Amazonおすすめ度:
男の子が喜びそう!
なんでも友達にしてしまうぼくはすごい
夢のある世界☆




お風呂場での空想遊びを、とっても楽しくしてくれています。

きっと誰もが子どものころに、お風呂を広大な海に見立てておもちゃを浮かべたり、動物と遊ぶところを想像したことがあると思います。

そんな子どもの気持ちを、とっても上手に表現している絵本ですね。

この絵本を読んだ後は、お風呂が大好きで、楽しくて楽しくて仕方ない。
この絵本を読んだあとは、そんな気持ちにさせてくれると思います。
posted by おかぽん at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 空想が楽しい絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

おまえうまそうだな


宮西 達也 / ポプラ社(2003/03)
Amazonランキング:7,011位
Amazonおすすめ度:
最後は感動
スゴイ気に入りました♪♪
2歳の息子も涙した・・・




宮西達也さんは、すてきなパパを書くのがとても上手な作家さんだと思います。

この作品でも、ひょんなことからお父さんになってしまったティラノサウルスをすてきに描いています。

子どもが読んでも心動かされる作品だと思いますが、もしかしたらお父さんにも読んで欲しい絵本ですね。

子育てに非協力的だったり、困惑したりしているお父さんにも、何か感じるところがあるかもしれません。

せっかくなら、お父さんのひざの上で読んで欲しい絵本です。
posted by おかぽん at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 低学年向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

ずーっと ずっと だいすきだよ


久山 太市, ハンス ウィルヘルム / 評論社(1988/12)
Amazonランキング:6,104位
Amazonおすすめ度:
味わいのある絵本です。
I'LL ALWAYS LOVE YOU
根っことつばさを作る本



教科書にも採用されていたので、覚えている方もいるのではないでしょうか。

とってもなつかしい気持ちで読むことができました。

この本とは、飼っていた猫が死んでしまった頃に出会ったんです。
とても寂しい気持ちでしたが、子どもながらに死に出会い、それと向き合う方法をこの絵本から教えてもらえたような気がします。

学校の授業で習うと教育的に思えてしまうものですが、絵本で読むととってもあたたかい絵本だなぁと感じることができます。
学校で習うよりも、絵本で先に出会って欲しいなぁと思います。
posted by おかぽん at 01:51| Comment(1) | TrackBack(1) | 低学年向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

わたしのワンピース


にしまき かやこ / こぐま社(1969/12)
Amazonランキング:5,696位
Amazonおすすめ度:
娘もママもお気に入りの一冊
ララランロロロン
かわいいお話です





女の子はもちろん、男の子でも楽しい絵本ですよね。
小さいサイズの絵本で、どこに行くにも持っていきたくなります。
シンプルな絵と、簡単な文章で、絵本を好きになるきっかけにぴったりの作品だと思います。

ラララン ロロロン

という言葉がとってもすてきです。
こうゆう魔法の呪文のようなことばが、繰り返される絵本というのは、子どもは大好き。

何度も何度も読みたくなる、とってもすてきな絵本です。
posted by おかぽん at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃん絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

めっきらもっきらどおんどん


長谷川 摂子, ふりや なな / 福音館書店(1990/04)
Amazonランキング:13,429位
Amazonおすすめ度:
魔法の呪文、めっきらもっきらどおんどん
ファンタジー絵本の決定版!!
最高


めっきらもっきらどおんどん

とっても不思議な言葉遊びの絵本です。
登場するへんてこな妖怪の名前もおもしろいし、どことなく愛嬌があるのもステキですね。

ちょっと怖いお話な気もしますが、小さい子どもが「怖いものみたさ」という気持ちを経験するにはぴったりの絵本ではないでしょうか。

ちょっとコミカルな妖怪たちと、夏の夜を楽しんでみるのもいいかもしれません。
posted by おかぽん at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

まあちゃんのながいかみ


高楼 方子 / 福音館書店(1995/08)
Amazonランキング:38,108位
Amazonおすすめ度:
子供らしい空想がいい!
なんだかとてもかわいい
おかあさんのやさしい語りで読んで欲しい





まぁちゃんの想像力ってすごいexclamation
想像遊びの楽しさを、すごく気持ちよく伝えてくれる絵本ですかわいい


伸ばした髪で、はしの上からお魚を釣ったり、シャンプーして大きな大きなソフトクリームを作ったり、パーマをかけたらおっきな森になったりるんるん

空想して遊ぶこと、もう忘れてしまっていませんか?
想像力が錆び付いてしまっていませんか?

そう思わせてくれる絵本ですあせあせ(飛び散る汗)


いくつになっても、楽しいこと考えていたいですよねるんるん
子どもには、まぁちゃんみたいな、自由な想像をいつでもしていて欲しいですぴかぴか(新しい)

まあちゃんのかみ、早く伸びるといいね。
とってもかわいい絵本です!


あれこれ想像することが大好きなこどもへぴかぴか(新しい)
そして大人へ。
posted by おかぽん at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 空想が楽しい絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。